ホーム > > > 不動産レビュー > > > 現在のページ

投資情報を格付け「セミナーや有料サイトを本物の投資家が鑑定」-情報投資ドットコム
株式投資情報のレビュー 先物投資情報のレビュー 通貨投資情報のレビュー 経済投資情報のレビュー 投資レポート
 

不動産投資情報のレビュー





講師 藤澤雅義 氏


対象:初心者向き 〜 中級者向き

配信方法DVD
価格15,750円
藤澤雅義先生
(不動産コンサルタント)

オーナーズエージェント株式会社 代表取締役社長
株式会社アートアベニュー 代表取締役社長
JREM・国際CPM協会 理事 (2003年度会長)
株式会社月極倶楽部取締役副社長

1961年(昭和36年)生
CPM/不動産経営管理士
CFP/上級ファイナンシャル・プランナー

 都内の不動産会社及びハウスメーカー勤務を経て、1996年に賃貸物件の企画・建築プロデュース及びその経営管理(プロパティマネジメント/PM)を専門とする株式会社アートアベニューを設立、代表取締役社長に就任。

2001年、PMのノウハウを結集した日本初のPM会社の業務支援組織(フランチャイズ)を立ち上げ、その本部であるオーナーズエージェント株式会社の代表取締役社長に就任。

「現場」で運用の実務にあたっている者が、いちばん不動産のことを理解し、的確な投資分析およびオーナーの収益に貢献をすることができ、また、仲介手数料収入に依存する仲介業者ではなく、安定収入のあるPM会社こそが、クライアントの側に立って本当のアドバイスができる、が持論。


【主な著書】
「200万円からはじめるマンション投資術」(主婦の友社)
「良いマンションとはどのようなマンションか」(にじゅういち出版)


講義内容 第一部

「賃貸市況と投資判断」
1.現在の賃貸住宅市況と業界トレンド
2.どんなアパート・マンションが出てきているのか?
3.現在における不動産投資の落とし穴
4.ほとんどが不動産投資に失敗している??
5.プロパティ・マネジメントとは何か?
6.トレンドはテナント・リテンション(入居者の保持)
7.忘れてはいけない投資判断3つのポイント
8.不動産投資指標の基礎知識(NOI,FCR,DCR,CCR,BER,PB,IRR,NPV)
9.キャッシュフロープロセス(CFにいたる体系的収益構造の把握)
10.「金利」と「ローン」の基礎知識


第二部

「物件選びのプロになる」
1.入居者がきまる物件、決まらない物件
2.物件の力とは?
3.ポイントは、@間取り A外観 B設備・仕様 Cセキュリティ
4.どういう視点で物件を選んだらいいのか?
5.確認必須10項目
6.物件評価項目は多種にわたる
7.「物」を見る眼を養う
8.「1に現場、2に現場、3,4も現場、5も現場」
9.入居者ニーズアンケート調査の解説
10.キーワードは「長期」







投資の専門家 「木下洋介」 おすすめ度
★★★★★




おすすめ!


全般的に非常に分かりやすく斬新なアイデアが盛り沢山だ。体系的な知識も豊富である。氏は渡米した経験とセミナー慣れ感じで話も面白く参考になった点は書ききれない。

一部紹介すると不動産投資の基礎や良い間取り、悪い間取り付加価値を生む方法、入居者のリスク管理などが参考になった。


内容は非常に良いのだが、序盤に説明される指標に多くの初心者は戸惑うのだろう。多少金融をかじっている私のような者でも少し戸惑った。その情報も有益なのは間違いないのだが。


また株式市場と不動産市場は共通点も多く、成功する投資家としてのリスク管理の姿勢、着眼点など全く同じなんだという感想を持った。




OL投資家 「うさ子 おすすめ度
★★★★★

かなりおすすめ

初めのうちは、数式やら言葉の説明だとかが多くて、これがずっと続くなら私のキャパシティを超えると思って心配した。でもすぐに杞憂に変わった。


講師の方が実際に企画して造った物件の写真を沢山見られて、企画の重要性がとても解りやすかった。

講師著の一部が資料として付いてくるが、是非とも購入して読んでみたい。

投資目的でなくても、これから物件を借りよう、または買おうとしている人にも参考になるのでは?!講師は気さくでいい人そうなんだけど、物件を「ぶつ」というのには少し違和感があった。





情報投資ドットコム 有料コラム





対象  初心者〜中級者向き
バリュー投資家 不動産投資家
価格 10,000円



対象をバリュー投資家に絞った非常にマニアックな不動産投資入門です。それだけに非常に分かりやすいのがセールスポイントです。

バリュー投資を学んだ人なら、すんなりと不動産投資の全体図が見えるように解説しました。もちろんこれを一回見れば儲けられる魔法のような内容ではありません。しかしながら何が正しい知識で、何を学ぶべきなのかはっきりとした道筋を示す事ができます。あなたが既に身につけたバリュー投資のような勝つ為の王道を提示します。

勝つ為の道筋というものがどれほど価値があるかバリュー投資家の方ならご理解頂けると思います。

 



ホーム > > > 不動産レビュー > > > 現在のページ