ホーム > > > ビジネスレビュー > > > 現在のページ

投資情報を格付け「セミナーや有料サイトを本物の投資家が鑑定」-情報投資ドットコム
株式投資情報のレビュー 先物投資情報のレビュー 通貨投資情報のレビュー 不動産投資情報のレビュー 投資レポート
 

ビジネス情報のレビュー




 業績アップのための非常識な7つの習慣

 講師:神田昌典 氏
価格5,000円
配信方法CD
情報内容

 好き勝手な事をお話ししても良いという条件でお話しをさせて頂いたセミナーを収録したCDです。常識的なことで納得する方には、ちょっと刺激が強い内容かも知れませんが、お恥ずかしながら、私が独立後、短期間でアルマックというコンサルティング会社を軌道に乗せた秘訣を、ありのままに喋っております。
 「非常識な7つの習慣」の中の習慣のひとつは、目標設定に関する勘違いを正しています。なぜ目標を設定しても、実現できないのでしょうか?
  それは、ある重要な作業をしていないからなのです。その作業とは?CDでご確認ください。









投資の専門家 「木下洋介」 おすすめ度
★★★★★


人の行く裏に道あり花の山


カリスマコンサルタント神田昌典氏のオーディオCDである。これは使用上の注意のある教材だと思う。何故ならばお客さんに「No」と言えという極めて非常識的な考え方であるからである。

戦略的に考えるならばこれは「強者の戦略」であり、需要がある商品を売る優位な立場の者がとるべく戦略なのである。即ち需要が弱く、劣勢の立場の者がこの戦略を取る結果は必負である。

いうなれば高飛車な営業態度は借金のような存在であり、勝つべく者は益々勝ち、負けるべき者は益々負けるというような戦略である。

神田氏もCDの中で「戦って死ぬくらいなら、ソファーの上で死んだほうがいい」という言葉に表れている。過当競争で戦うよりもより需要の強い未知の新規分野に斬り込んでいく、その行動はコントラリアンの私も非常に共感できる。

そして中盤から後半の内容は、目標の設定やモチベーション維持の方法などについてである。目標を設定し自己イメージを変えるだけでは、成功を勝ち取れるとは到底思えないのだが、極めて重要なスキルなのは間違いない

理論家ほどこの「自己啓発」の分野を馬鹿にするが、彼らこそこのような教材で学ぶべきなのである。そして「自己啓発」ばかり学んでいる人達こそ理論を学ぶべきなのである。

そしてこのCDの中でも働いていては金持ちになれないといっている。成功者になる為には時間というのがいかに希少な資源なのか益々確認できた教材だった。

 






ホーム > > > ビジネスレビュー > > > 現在のページ