ホーム > > > 先物レビュー > > > 現在のページ
投資情報を格付け「セミナーや有料サイトを本物の投資家が鑑定」-情報投資ドットコム
株式投資情報のレビュー 通貨投資情報のレビュー 不動産投資情報のレビュー 経済投資情報のレビュー 投資レポート
 

先物投資情報のレビュー




PanReport


対象:中級者向き〜上級者向き

価格12ヶ月 63,000円
配信方法電子メール又はFAX
ファンダメンタル分析
★★★★★
テクニカル分析
★★★★★
案内

特色その1:相場情報・技法を直接お届け

 株式・商品を問わず、相場に関する有意義な最新情報を、電子メールまたはFAXで随時お届けしています(不定期刊)。
<平成16年度の発行実績>計90回、249枚(平均週1.7回発行)
<平成15年度の発行実績>計85回、222枚(平均週1.7回発行)
<平成14年度の発行実績>計50回、141枚(平均週1回発行)
<平成13年度の発行実績>計76回、159枚(平均週1.5回発行)


特色その2:他の追随を許さない豪華執筆陣

「景気予測から始める株式投資入門」著者の村田雅志さん(Pan Report Premium)、ヘッジファンド投資の先駆者、足立眞一さん、SP波動法考案の滝沢隆安先生(Pan Report Premium)、 「ファンドマネージャーの知恵」著者の渡辺幹夫さん、「研究部会報」連載の柳谷雅之さん、 「オプション売買入門」著者の増田丞美さん、 「DVD 短期売買入門セミナー」講師の成田博之さん、をはじめとする、豪華執筆陣による連載・記事が満載です。

特色その3:会員専用ホームページ Pan Report Premium にアクセス可能

 電子メール会員の方には、毎日の中源線ポジションをはじめとする有意義な情報を満載したホームページ「Pan Report Premium」にアクセスできるIDとパスワードが発行されます。

特色その4:パンローリング書籍割引販売

 電子メール会員の方は、パンローリングの新刊をトレーダーズショップにて半額でお買い求めいただけます。(期間は書籍の発売から約一ヶ月間です)






投資の専門家 「木下洋介」 おすすめ度
★★★★★


「テクニカルの総本山」




まず、最初の印象はレポートの数が凄い!と思った。原稿用紙にして3000ページ分はありそうだ。ラリーウィリアムズが数ヶ月に一度の割合で投稿しているし、先物やオプション、テクニカル情報は豊富にあるのでそちら向きの方にはお勧めできる内容なのだろう。

鞘取り入門を書いて有名な羽根英樹氏が執筆を行なっているので、感銘を受けた人は見てみるといいだろう。

世界の著名な投資家の動向もレポートがたまに出るのでそれが参考になる点も見逃せない。テクニカル投資家に言えるのは、時間に余裕があるならこれを全部読めばかなり得る所があるのではないかと思った。

情報の中身とは関係ないが、ケチをつけると毎日のように送ってくる相場に関するコラムのメールは鬱陶しいように感じた。なぜならばPDFファイルで展開に時間がかかるから読みにくい。






ホーム > > > 先物レビュー > > > 現在のページ