ホーム > > > 先物レビュー > > > 現在のページ
投資情報を格付け「セミナーや有料サイトを本物の投資家が鑑定」-情報投資ドットコム
株式投資情報のレビュー 通貨投資情報のレビュー 不動産投資情報のレビュー 経済投資情報のレビュー 投資レポート
 

先物投資情報のレビュー




月収300万!!現役ディーラーによるデリバティブ入門セミナー

yanta氏

対象:中級者向き
情報内容月収300万円のyanta氏が親切丁寧に日経平均先物とオプション市場を解説
価格18,900円
購読対象ある程度の投資を理解した中級者で株のデリバティブを学びたい人向け
ファンダメンタル分析
★★★★★
テクニカル分析
★★★★★
yanta(やんた)先生

平成9年某証券会社入社
個人営業3年
エクイティ部マーケットアナリスト 1年
商品先物ディーラー 1年
日経225先物・オプションディーラー 3年
ブログ・・・先物・オプション奮闘日誌

講義内容
第1章 プロフィール 
・ 現役デリバティブディーラーとして感じていること

第2章 日経225先物とはなにか
・日経225先物の基礎的な仕組みを理解する

第3章 日経225オプションとはなにか
・魅力あふれるオプションの世界を知る
・日経225オプションの基礎的な仕組みを理解する

第4章 基礎戦略

・ 単純なオプション買い、オプション売り戦略から 基本的な スプレッド戦略を理解し、実際のマーケットでどう戦うかを学ぶ

・相場観がなくてもマーケットに勝てる!

・EXCELを用いて視覚的にオプション戦略を理解する

第5章 知られざるディーラーの世界・質疑応答
・ディーラーの8割はマーケットから去っていく 
・マーケットほど魅力的な世界はない!
・マーケット心理学の重要性  など

講座趣旨 ●講座趣旨

本セミナーでは、「デリバティブって何?」という方を対象に、現役の証券会社デリバティブディーラーをお迎えし、日経225先物、日経225オプションについて5時間タップリとご講義いただきます。

実際に毎日ビジネスとして相場と対峙するプロのディーラーの相場哲学を聴ける機会は非常に貴重です。

デリバティブを一から学習したい、プロの売買術を学びたいという方は、必見の内容となっております。

※本セミナーは、デリバティブの基礎知識についての解説を予定しております。
実際のトレード手法については、次回の実践編にて、詳しく解説いただく予定です。

しかし、今回も、トレード手法の一部や、ディラーとして日々感じていることについてもお話していただく予定となっており、次回の実践編への参加を検討されている方にも、自信を持って参加をおススメさせていただきます。

株式市場が上がろうと、下がろうと、いや仮に横ばいだろうと儲けることが出来ることを、貴方は知っていますか?

株式投資の世界では、安く買って高く売る、もしくは高く売って安く買い戻す、のどちらかでしか収益をあげることが出来ないのは、皆様ご存知だと思います。

「この株あがるかなぁ。」「オレはあがるほうに賭ける!」

こんな具合で投資していたのでは、やがて自分の資金は削られていくことでしょう。しかし、株式投資のみで生計を立てている人達はこれでは困ります。彼らは、相場での収益のみで生活しているのです。

彼らにとって、トレードはビジネス、つまり仕事なのです。安定的に最低でも毎月100万円以上稼がなければ、ご飯を食べていくことが出来ないのです。このような世界で生きる者にとってポピュラーなのが、スプレッド取引です。

売りと買いを組み合わせることにより、より安全に収益をあげていくことが可能になるのです。トレードで生計を立てている人と聞いて真っ先に思い浮かぶのは、やはり証券会社の自己売買部門で活躍するディーラー達でしょう。

証券会社の自己資金を任せられたディーラーは、自分の判断でトレードを行ない、トレードでの収益の一部を給料として受け取ります。トップの歩合制ディーラーになると、年収1億といったケースもあり、当然多数の人がその職業にあこがれます。しかし、その世界で生きていくことは甘くありません。トレードで月に100万は最低稼がなければ、容赦なく首になる世界です。

10人がディーラーへの門をたたいても、2,3ヶ月もすると、その内の8割はいなくなってしまうようです。その位厳しい世界なのです。今回は、そのような世界で数年にわたって生き残り、現在もなお現役バリバリのデリバティブディーラーとして活躍されている方をお迎えし、デリバティブに関する入門者向けのセミナーを開催させていただきます。

プロのディーラーから学んだ、デリバティブの仕組みや、スプレッド取引の手法、相場哲学といった知識は、きっとあなたを「普通のトレーダー」から、「安定的に稼げるトレーダー」へと変身させてくれることでしょう。あなたも毎月相場で安定的に数百万稼いでみませんか?






投資の専門家 「木下洋介」 おすすめ度
★★★★

「市場の造詣が深まる」

入門とあるだけに、日経先物とオプションの解説は親切で分かりやすくその点は素晴らしい。DVDはタイトル通り、デリバティブ入門セミナーという本来の目的を果たしているが、後半は一気にレベルアップしてくる。

yanta氏によると先物市場の90%以上は証券会社の自己売買と外国人投資家だそうだ。多くの参加者が裁定取引者であるという。厳しい視点で見ると、DVDを見ている我々はカモなのではないか?という事である。

プロ中のプロが跳梁跋扈する世界に、数本のDVDを見ただけの初心者が勝てるのだろうか?

あなたがなにか別のテクニカルのような優位性のある取引法を知っているなら、構わないがズブの素人が飛び込めば火傷をするだけだ。そもそもデリバティブの世界は、完全なるゼロサムゲームなので株式市場とは敷居が違う。

証券会社のゴミ箱との名称で愛される投資信託もヘッジで参入してくるだけで、四季報すら読まない投資家が参入してくる市場ではない。

理論値を計算し、相手のミスを窺うディーラーが戦う相手である。何事にもチャレンジをして火傷をするのも良い経験になるので失敗は悪い事ではないと思うが、純粋にリターンを追及したい初心者向きにはどうかと思う。

そんな事はわかっている、それでもデリバティブを学びたいという人には自信を持ってお勧めできる内容だ。余談だがデリバティブを取引するつもりがなくても、のちのちこういう知識が他の投資分野に生きてくるだろう。


バリュー投資家 「阿藤寛」 おすすめ度
★★★★


「お気軽な世界じゃない」


現役のオプションディーラーであるyanta氏によるデリバティブ入門DVDです。
デリバティブ=先物+オプションを使うことによって相場観がなくても勝つことができると講師は言います。なにより退場しないことが大切ということで、ヘッジをきかせたスプレッド取引の実際がわかります。

本当に勝っている人の手法を見ることはとてつもなく大きな財産となることでしょう。

コール、プット、売りと買いの4つの説明から、デルタ、ガンマ等、オプション特有の指標の詳しい説明があります。インザマネー、アウトオブザマネー、インプライドボラティリティなど、現物株しか取引したことのない自分にとっては聞きなれない言葉が次々とでてきます。

しかし、これを見た率直な感想は、普通の一般の個人投資家がやる世界じゃないのかも、という感じです。片手間ではできそうにありませんし、90%以上の比率のプロを相手にゼロサムゲームで勝つというのは、かなり難しそうです。そして、それなりの資金量がなければ売り戦略はリスクが高すぎるような気もします。

ただ資金量が相当大きくなったとき、こういう選択肢もあるということを知っておけば可能性の幅が広がることは間違いありません。



ホーム > > > 先物レビュー > > > 現在のページ