ホーム > > > 先物レビュー > > > 現在のページ
投資情報を格付け「セミナーや有料サイトを本物の投資家が鑑定」-情報投資ドットコム
株式投資情報のレビュー 通貨投資情報のレビュー 不動産投資情報のレビュー 経済投資情報のレビュー 投資レポート
 

先物投資情報のレビュー





講師:マーク・D・クック


対象:超初心者向き〜中級者向き

情報内容商品セミナー(DVD)
価格6,090円
ファンダメンタル分析●●●●●
テクニカル分析●●●●●
オプションデイトレーダーが語る 己を知りコントロールする方法とは
1992年の全米投資コンテスト優勝者がコーチする、勝つためのトレーディング・プラン!!! 相場の選び方、リスクの取り方、収益目標の建て方、など13のステップで、あなたのためのトレード・プランを完成していきます。
準備を怠るなら、トレーディングで相場を騙すことは出来ません。ビジネスを興すとします。銀行を訪ね、開業の相談をします。銀行は、3〜5年先までの事業計画、資金の流れ、基本的な経費などについて尋ねてきます。「見当もつかない」と答えたらどうでしょう?開業資金の融資は、諦めた方がいいですね。トレーディングは、ビジネスです。ビジネスとしての対応が必要です。

ビジネス・プラン
市場の選択、取引サイズ
資金
注文入力、スケーリング、仕切り
ドローダウン、取引停止、再評価
収益、1日の収益目標
トレード分析
トレーディング評価
私生活 (100%集中が出来ないとき)
トレーディング環境
注文執行、事務処理
報酬と休暇
失敗と罰
鍛錬
CCT クック式ティック累積法
(注:CCTは、クック氏が自ら編み出した指標で、下のように、ニューヨーク証券取引所、ナスダック市場などが算出するティックをベースとしたものです。CCTに関しては、cookfax2@aol.com へ直接、お問い合わせください。)
ニューヨーク証券取引所
ナスダック市場
相場感情>パニック>超楽観

相場評価
大口取引 → ティック
プログラム「売り」・「買い」
時間軸

解釈
累積ティック 20万〜30万 → 注意
30万〜40万 → 注文執行
40万〜50万 → 極端値

概算
累積ティック 30万 → S&Pで50ポイント
40万 → S&Pで100ポイント
50万 → S&Pで200ポイント
トレードの時間軸:3週間〜3ヶ月

オリジナルタイトル: Staying Alive: Trading Defensively for maximum profit






投資の専門家 「木下洋介」 おすすめ度
★★★★★


「感情のマネジメントが学べる」

相場で勝つには真剣にならなければならない。怠惰な者は真剣な者の鴨である。講師は、マーケットの魔術師に出てくるオプショントレーダーのマーク・D・クック氏である。

年率1422%というとんでもないスコアを叩き出すとんでもない怪物である。




「トレーダーには家族と友人の協力が必要。とても厳しい環境である」「オプションの世界は厳しいのである、ちょっとしたミスが命取りとなる」

やはり投機の世界は精神的に非常に厳しいのだ、市場に挑む者は覚悟する必要があるだろう


「ボラリティはオプショントレーダーの味方」使い古された言葉ではあるが、印象に残る言葉だった


「市場について経験が浅いのに、どうして最初からS&Pを選ぶのでしょう?」
「その市場についての自分の知識水準を知る事が大切です」
まさに名言である


「トレードが開始されると客観性が失われる」
「オプションとは氷を持っているような物で、時間と共に溶けていく」

さらに名言の連発していた流石は異様な高パフォーマンスを叩き出すだけの人物である肝心の優位性のある取引手法に関してはベールのままで、知りたければ月間4万ドルの刊行物を読んでくれという事だった。

本当に優位性のある手法ならば、月間4万ドルでも安い買物といえるだろう確証が持てないことが、非効率性を生む構造でもある








ホーム > > > 先物レビュー > > > 現在のページ